整体とぎっくり腰対策

大阪府・高槻市のみなと整体院
大阪府・高槻市のみなと整体院みなと整体院


みなと整体院・概要

みなと整体院・概要
院長のみなとです。
院長ブログ>>>

受付時間
10〜13時/14〜20時

定休日・不定休

予約は今すぐ
TEL 072-681-7788
(完全電話予約制)

〒569-0803
大阪府高槻市高槻町13-14
高槻戸次ビル2階

病院で検査しても異常のない肩こり・腰痛・膝痛などの慢性症状が得意です。

高槻市、吹田市、摂津市、寝屋川市、枚方市、京都市にお住まいの患者さんが多く来てます。


qr

kosodate-yoko


 

 

整体とぎっくり腰対策

◎どんなときになっちゃうの?

忘年会などで飲みすぎて、おなかが気持ち悪いときに重たい荷物を運んでいて・・・ピキッ!

 

残業続きでしっかりカラダを休めることができなく、イスから立ち上がったとき・・・ピキッ!

 

趣味の運動をしすぎて、次の日カラダがパンパンになったときに、寝返りをうとうとしたら・・・ピキッ!

 

長時間の車の運転でやっと到着して、車から降りようとお尻を上げた瞬間に・・・ ピキッ!

 

ふとした日常生活の動きでもぎっくり腰はおこります。

 

◎なんで??原因は??

いつもなら…

くしゃみをしても、重たい荷物を運んでも、ねがえりをうっても腰が痛くならないのに、どうしてこんなときにかぎって痛くなるの??

いくつかの共通点があるのです!!

 

☆つもりつもった疲労の蓄積があなたの限界をこえた
☆アルコールや食べ過ぎによる、おなかの調子が悪化(内臓疲労)
☆カラダの芯からの冷え
☆寝不足

あなたのカラダにいくつかの限界ポイントが近づいている時に、あなたのカラダが自己防衛反応を起こしてカラダを休ませようとしている状態です。

ぎっくり腰で腰が痛くなる
↓↓↓↓
痛くて動けないから、カラダを休めないとない
↓↓↓↓
安静にする
↓↓↓↓
カラダが回復、疲労や寝不足もとれていく。

というように、ぎっくり腰は自分で自分のカラダを休ませようと反応しているともいえます。

つまり

ぎっくり腰は、日ごろの悪い生活習慣のつけが溜まってあふれかり、清算できなくなった時におこってしまうのです。

 

◎予防方法は???

日ごろから自分のカラダをいたわってあげることが一番ですね(笑)

ビールの飲みすぎ、揚げ物ばかり食べる、寒いからといって家から出ないでゴロゴロしている。

ではなく、適度な運動でリフレッシュしたり、お風呂にゆっくりつかってカラダを暖めたりしましょう。

日ごろの悪い生活習慣を改善させることが、一番の予防策です!!

 

◎なってしまったときの対策

1.まずは冷やしましょう

ぎっくり腰は腰の捻挫のようなケガです。

足首捻挫のときに足首を温めませんよね?

腫れ上がっている足首を温めてしまうと、腫れが悪化し痛みが増してしまいます。

ぎっくり腰もそれと同じで、温めずに氷(氷のう・アイスノン)で冷やしてください。適切な初期治療が重要です。

 

冷やす時間=10分冷やす→5分休む→10分冷やす

を2セット続けてください。冷やせば治るというわけではないので冷やし過ぎないようにしましょう。

 

2.温めると一時的に悪化するが実は治りが早い

一時的に痛みが強くなても大丈夫!それでも早く治したい。と焦っておられる方は温めてください。

温めて炎症を促すので一時的に痛みが強まりますが、早く治ります。

 

3.動ける範囲で動くようにしてください。

痛いからといって、じっとしすぎていてもカラダが固まってしまい、治りが遅くなる原因になります。無理をしない範囲で動ける範囲動いてください。

 

「腰が痛くて動けない、でも仕事に行かなければならない…」という方は

骨盤ベルトをしてみてください。

骨盤、つまりおへそから下を固定してください。

骨盤ベルトをもってないなら、ズボンのベルトをきつく締めれば代用できます。

 

ただし、寝ているときや動かないときははずしてくださいね。

 

「取るとまたギックリがきそうで、ずっと骨盤ベルトつけてました。」という方が多いんですが、骨盤ベルトをつけすぎると、骨盤周囲の筋肉がベルトに頼って弱くなっていってしまうんです。必要なときだけ使用するようにしてください。

 

当院では、よくわからない方のために、骨盤ベルトをご持参いただければ、アドバイスもしています。お気軽にご相談ください。

ぎっくり腰でこられた、患者さまのお声
koe14

●全然痛みのない治療法

兵庫県西宮市 匿名さま (60代男性)

【腰痛・ぎっくり腰】

今まで経験した事のない治療法で、

全然痛み無く、しかも腰の痛みが無くなりました。


院長 湊よりコメント

匿名さまコメントありがとうございます。

HPをみて内容に納得してきて下さったため、施術がしやすかったです。

痛みが無くても動かしすぎずに、少しずつカラダにならしていってくださいね。

ぎっくり腰の癖も治していきましょう。


 

その他の症状でこられた患者さんのお声はこちら>>>

このページのTOPに戻る>>>